2024年6月展(後期)

『名美の彩り』展Vol.4(企画担当・棚次 寛)

期間中は「開催中展示会の作品」ページにて全作品をご覧いただけます。

名古屋芸術大学第4回≪名美の彩り≫展がやってまいります。

前回の企画担当者・佐野七海さんからバトンを引き継いだ棚次寛氏(名古屋芸術大学・院1)は、

学部の頃から耀画廊で展示して、自分の世界を描いてきました。

これからも後輩達が先輩諸氏に追いつき・追い越すよう切磋琢磨してほしい。

いま画廊前のアジサイが、静かに咲き誇る6月を待っております。

耀画廊の展示室も瑞々しい学生達の作品の華を待っております。

ー耀画廊主 富田光明(作新学院大学名誉教授)

出品作家:名古屋芸術大学日本画在籍 

大学院生:伊藤歩生(1)、大竹しおり(1)、田口果歩(1)、棚次 寛(1)、田中雛乃(1)、

学部生:秋元真愛(4)、太田 清(4)、後藤美捺(4)、鈴木 倖(4)、中島梨瑠(4)、天野彩音(3)、中村汐里(3)

2024年6月21日(金)~27日(木) 

12:00〜19:00 (最終日 〜17:00) ※会期中無休