News

 ■ 16.7.20


「トピックス」を更新しました。「耀画廊移転一周年記念特別展」>>>こちら

 

 ■ 16.7.20

「今後の展示案内」を更新しました。>>>こちら

 

 ■ 16.6.24


「トピックス」を更新しました。「大沢拓也氏の作品 グランド・プリンス新高輪ホテルに展示」>>>こちら

  

 ■ 16.5.31

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 16.5.9

今後の展示案内を更新しました。>>>こちら

 

■ 16.4.11

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 16.4.9

取扱い作家を更新しました。>>>こちら

 

■ 16.3.7

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.12.16

取扱い作家を更新しました。>>>こちら

 

■ 15.12.1

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.11.2

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.10.5

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.9.1

取扱い作家を更新しました。>>>こちら

 

■ 15.6.29

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.5.7

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.5.7

取扱い作家を更新しました。>>>こちら

 

■ 15.4.8

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 15.2.26

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 14.11.1

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 14.9.22

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 14.8.2

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

■ 14.7.31

画廊便りを更新しました。>>>こちら

 

次回展示のお知らせ

2016年

8月

23日

8月展

8月展「真夏の美の夢」Vol.3

今年も再び『真夏の美の夢』展Vol.3が、開催されます。

この展示名は森の中で展開される、シェイクスピアの喜劇『真夏の夜の夢』のタイトルを借用したものであります。

‘耀画廊’という展示室内の森の中で、‘作品群’という登場人物によって、

愉快で楽しい自由な空想の世界が、展開されることでしょう。

作品群を鑑賞された皆様は、その夜どんな夢を見ることになるでしょうか?

2016年8月19日(金)~30日(火)

12:00〜19:00 (最終日 〜17:00)

※休廊日:8月22日(月)・29日(月)

〈出品作家〉

1. 阿部華帆

2. 川瀬美帆

3. 桐原瑛奈

4. 九十九由紀

5. 東條智美

6. 野坂ふく美

7. 細渕すみれ 

8. 山中あい 

7. 山本一輝 

(敬称略/五十音順)


2016年

8月

22日

9月展

9月の特別展示【耀画廊移転1周年記念特別展】

 耀画廊は移転(九段から三番町へ)一周年記念を祝し、特別記念展を2期に分け開催いたします。

前期展示は9月に、後期展示は10月に開催されます。

九月展は当画廊の助言者でもあります赤羽カオル先生(二紀会委員)を中心とし、

中堅作家7名の作品が一堂に会するものであり、見応えがある展示となります。

 皆様のご来廊をお待ち申し上げます。

2016年9月3(土)~14日(水)

12:00〜19:00 (初日・最終日 〜17:00)

※月曜休廊

〈出品作家〉

赤羽カオル、泉東臣、伊東春香、大沢拓也、北澤龍、茅根賢二、並木秀俊、山田雄貴 

(敬称略・五十音順) 


至福の一刻(ひととき)を耀画廊の芸術空間で

味わってみては、如何でしょうか?

 

扉のノブ(林檎 りんご のブロンズー藤曲隆哉作)にそっと手をかけ、

静かに足を踏み入れますと、耀画廊創設(2012年9月)当初から

多くの人々から愛された椅子(大沢拓也作)が、

皆様を快くお迎えいたします。

 

 ゆるやかに流れゆく とき に身を委ね、

心ゆくまで芸術作品を堪能していただけましたら、幸いと存じます。

ご来廊をお待ち申し上げます。 

 

東京九段耀画廊主 富田光明 作新学院大学 名誉教授

 

〈当画廊で展示ご希望の方へ〉
東京九段耀画廊は、快適な芸術空間を提供いたします。
作品を展示ご希望の方は、お気軽に当画廊にご相談ください。
お待ちしております。
尚、若手作家育成の制度がありますので、ご利用ください。

* * *

 

耀画廊は2015年9月 九段から三番町に移転いたしました。

画廊名は変更いたしません。

新画廊は旧画廊から徒歩5分の大妻女子大学講堂の近くです。


周辺の景観


東京近代工芸館

千鳥ヶ淵