アーカイブ 2014年

2014年

11月

17日

12月展

矢野ヨハン「フレスコ画小品展」 (第2回) —賛助出品:紀子妃殿下御祖母・ 川嶋紀子作「雲の絵」—

2014年12月5日(金)~17日(水)

11:30〜19:00 (最終日 〜15:00)

※休廊日:8日(月)、15日(月)

「フレスコ画について」

    —矢野ヨハン画伯による—

■12月7日・14日 15:00~16:00

■耀画廊 展示室内

■定員10名位  無料


[桂林] F15号 フレスコ画

■作家略歴

1950 山口県生まれ

パリ第四大学ソルボンヌ留学

1991 第10回 N・Y国際芸術コンクール入賞       

1993 「川嶋紀子 雲の絵美術館」設立

2010 中国招聘個展

2013 矢野ヨハン「フレスコ画小品展」

(東京九段 耀画廊)

現  在 フレスコ画家として活躍

■パブリック・コレクション

富士美術館、桂林コレクション協会、

中国大使館(中国駐日本国大使館)


2014年

10月

16日

11月展

泉東臣・大沢拓也二人展〈次世代を牽引する作家たち〉

 今回の展覧会は、日本人の心を揺り動かす、心地良いリズムと華麗さとを見事に融合させ、

独自の世界を生み出す泉東臣氏の作品と、常に好奇心を抱き挑戦を試みることにより、

多様なスタイルで表現された魅力的な大沢氏の作品によるものであります。

 どうぞ 次世代の現代日本画を牽引する有望な作家の作品をご覧下さいませ。

皆様のご来廊をお待ち申しております。

                            東京九段 耀画廊  富田光明

                   *

 The autumn of ‘season of mists and mellow fruitfulness’ is coming soon.

  The neighbourhood around the Yasukuni Shrine is full of the quiet of peaceful

autumn. And so at Yoh Gallery we can enjoy the sensibility of two young artists

as well as their spirits by appreciating their modern Japanese paintings.

2014年11月1日(土)~15日(土)

11:30〜19:00 (最終日 〜17:00)  ※休廊日:11月10日(月)


「蒼 刻」400×700mm

泉 東臣

[略歴]

1979 千葉県生まれ
2003  東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業臥龍桜日本画大賞展 
   〈奨励賞〉
2005 東京藝術大学大学院修士課程(中島研究室)修了修了制作
  〈デザイン賞〉
2010 東京藝術大学美術学部非常勤講師(〜’12)

個展、グループ展など多数

「optical flow」1500×450×450mm

大沢拓也

[略歴]

1979 埼玉県生まれ
2004 東京藝術大学学部卒業制作:
  台東区長賞・サロンドプランタン賞
2006 東京藝術大学大学院日本画修了制作:
  大学美術館買上賞
  第33回創画展:奨励賞
2009 東京藝術大学大学院美術研究科
  後期博士課程美術専攻日本画研究領域修了
  学位博士号(美術)取得
  修了作品:野村賞受賞, 大学美術館収蔵
現在 日本文化財漆協会 会員

2014年

9月

12日

10月作家展

Keshiki展 —4人の気色より—

気色には「ようす、ありさま、きざし」の意味があります。
彼ら4人は東京藝術大学日本画という分野で、競い合い研鑽を重ねた同世代の集まりです。
個性的な彼らの作品は、自己主張をしながらも、全体の調和を保つ「気色」を生み出しております。
ご来廊下さり、作品群をご覧くださいませ。皆様のご来廊をお待ち申し上げます。

2014年10月1日(水)~14日(火)

11:30〜19:00 (最終日 〜17:00)

※休廊日:6日(月)

■ 木戸真梨乃  

■ 近藤守  

■ 柴辻かおり  

■ 田代彩


[夜想曲](写真は部分) 300×600mm

■ 木戸真梨乃

群馬県出身

2010年 東京芸術大学大学院美術学部絵画科日本画専攻 卒業

2012年 群馬県展入選

2013年 木戸真梨乃個展花を描く(群馬県常楽寺)

[starting] F4号 (333×242mm)

■ 近藤守

埼玉県入間市生まれ

2006年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画 入学

2010年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画 卒業

2010年 中華人民共和国、上海で作品制作

現在   無所属 個展、グループ展を中心に活動中


[おともだち] P10号 (530×410mm)

■ 柴辻かおり

大阪に生まれる

2010年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業

2012年 東京藝術大学大学院美術研究科日本画 修了

2013年 グループ展:Art World in NYC by Sixteen Styles

    (ニューヨーク)

[雨音] F4号 (333×242mm)

■ 田代彩

栃木に生まれる

2011年 「日本画二人展」 十一月画廊

2011年 「Latvia Riga Group Exhibition」ラトビア

2012年 東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻 卒業

2013年 グループ展:Art World in NYC by Sixteen Styles

    (ニューヨーク)


2014年

9月

01日

10月作家展

春陽会 絵画部会員 三人展  藤沼多門・平井誠一・中嶋康評

2014年10月16日(木)~29日(水)

11:30〜19:00 (最終日 〜17:00) 

※休廊日:月曜日(20日、27日)

 深みゆく秋を味わうが如く、感性豊かな作家三人による上記の展覧会が、

10月16日から当画廊〈東京九段 耀画廊〉にて開催されます。

 靖国の杜の公孫樹が黄色に色づき始める頃になりますと、

九段界隈はそれまで以上に静けさを愛しむ季節となります。

 今回の展示では、若い作家にはない、長きに亘る画業が醸しだす‘味わい‘と、

磨き上げられた技によって、生まれ出た‘豊潤にして円熟味のある’作品が見られます。

 各作家は小品(20号以下)を中心に、6~7点の作品を展示致します。

どうぞ日頃の喧噪から解き放たれ、稔り多き作品群に包まれた芸術空間で、

至福の‘ひととき’を味わって下さいませ。  

ご来廊を心よりお待ち申しております。

             2014.9.29   東京九段 耀画廊  富田光明

藤沼多門[果実のある静物]F20

平井誠一[果実]F20


中嶋康評[冬のノクターン]F6


2014年

8月

31日

9月作家展

〈善恵展〉—魑魅魍魎(ちみもうりょう)と遊ぶ—

東京藝大の油彩画卒業後、パリ郊外の工房で保存修復を研修し、

帰国後日本画に魅了されて、同大学院で日本画を学んだ異色作家・善恵さんの作品には、

奇抜のイメージと確かなデッサン力を感じさせるものがあります。

皆様のご来廊をお待ち申しております。

2014年9月4日(木)~15日(月)

11:30〜19:00 (最終日 〜17:00)

※休廊日:なし

■ 作家略歴

1982年群馬県 生まれ

2007年東京藝術大学美術学部絵画科油彩画専攻卒業

2008年渡仏(パリ郊外Atelier GENOVEGIO修復公房にて研修)

2011年東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学保存修復日本画修了

2012年~  東洋美術学校保存修復科非常勤講師

 

■ 受賞歴

2012年三菱商事アート・ゲート・プログラム第19回 入選

2013年空想美術大賞展 入選


[貘(ばく)]  45.5×27.3cm 2014

[件(くだん)] 53.0×45.5cm  2014 


2014年

7月

28日

8月作家展

真夏の美の夢 —若手日本画家達の演出による—

前期: 2014年8月1日(金)~8月12日(火)

後期: 2014年8月18日(月)~8月29日(金)

11:00〜19:00 (最終日〜17:00)  

※休廊日:会期中はありません。但し8月13日~16日は夏季休業です。


展示作家(五十音順)

[前期]

岩谷晃太  北澤 龍  桐原瑛奈  杉山 佳  

中村桃子  林 宏樹  曵地聡美  堀江佳耶子  

松原亜実  三吉瑠美衣  向井大祐

[後期]

伊東春香  大橋美舟  桐原瑛奈  古家野雄紀  

笹尾優子  清水啓悟能登真理亜  松原亜実  

丸茂 陸  向井大祐  山田雄貴


前期

岩谷晃太

北澤 龍

桐原瑛奈

杉山 佳


中村桃子

林 宏樹 

曵地聡美

堀江佳耶子


松原亜実

三吉瑠美衣

向井大祐


後期

伊東春香

大橋美舟

桐原瑛奈

古家野雄紀


笹尾優子

清水啓悟

能登真理亜

松原亜実


丸茂 陸

向井大祐

山田雄貴


2014年

7月

07日

7月作家展

〈招聘作家:申 銀淑の世界〉展 —時空への旅人—

2014年7月17日(木)~28日(月)

11:30〜18:30 (最終日 〜17:00)

作家在廊日:7月17、19、20、26、27、28日

 

申 銀淑(シン ウンスク)

■ 発起人

日原公大(二紀会委員 副理事長 彫刻)     

赤羽カオル(二紀会委員 栃木支部長 絵画)

富田光明(東京九段 耀画廊主)


[Cosmos—Time Traveler]

Stainless steel+LED  100×50×7cm  2011 

[Time Traveler 1209]

Bronze+Granite  43×28×65cm  2012 


2014年

5月

19日

6月展

〈初夏を彩る〉 —油彩中心の小品展—

   (若手からベテラン作家まで)

2014年6月15日(日)〜29日(日)

開廊時間:11:00〜18:30(最終日〜17:00)

休 廊 日 :6月17日(火) 24日(火)

2014年

3月

31日

5月作家展

〈感覚の伝言〉展 —イマージュの花束—

微風の囁き。煌めく葉陰。優しき柿若葉。

             —どうぞイマージュの花束を!

 

2014年5月2日(金)~18日(日)

11:00〜18:30 (最終日 〜17:00)※会期中無休

■展示作家

小林 翼:東京芸術大学 修士課程修了(版画)

平尾杏奈:東京芸術大学 文化財保存学専攻

修士課程修了(保存修復日本画)

藤曲隆哉:東京芸術大学 文化財保存学専攻

博士後期課程修了(保存修復彫刻)

谷中美佳子:東京芸術大学 文化財保存学専攻

 修士課程修了(保存修復日本画)


小林  翼[み] 30×30 cm

藤曲隆哉[布がかぶさる・りんご] 

W12×D12×H 21cm 2点とも


平尾杏奈[はねやすみ] 65.1×53 cm

谷中美佳子[春のおわりに] 100×80.3cm


2014年

3月

25日

4月作家展

第2回:二紀会 彫刻・絵画 四人展 —立体と平面との調和—

2014年4月6日(日)~27日(日)

11:00〜18:30 (6日:13:00〜, 最終日: 〜17:00)

※休廊日:8日(火)、15日(火)、22日(火)

■ 展示作家

日原公大(二紀会委員)/彫刻  堤 一彦(二紀会委員)/彫刻

田中 茂(二紀会委員)/彫刻  赤羽カオル(二紀会委員)/絵画


日原公大 [テラコッタ]

堤 一彦 [Marine Plant]


田中 茂[風を考える神] 60×60×60 素材:チーク、楠、松

赤羽カオル[水鏡] S30


2014年

2月

26日

3月作家展

〈春耀の会〉展 —春を讃美する—

実力派の若手作家(1980年代生まれ)を主体としたグループによる

画廊企画〈春耀の会〉展が開催されます。

テーマは「春」と題し、作品を通して春を称えます。

 

2014年3月15日(土)〜30日(日)

11:00〜19:00(最終日〜17:00)

※休廊日:17日(月)、24日(月)

3月15日(土)17:00〜19:00/作家トーク、オープニング

 

■ 展示作家(五十音順)

石原 孟 (東京藝術大学大学院博士後期課程日本画修了)

桑原理早 (武蔵野美術大学大学院修士課程日本画修了)

小林 智 (東京藝術大学大学院修士課程日本画修了)

林 百合子 (東京藝術大学大学院修士課程日本画修了)

展覧会協力・賛助:金子朋樹 (日本画家)


石原 孟 [葉の陰に]17.5×25.0cm(部分)

小林 智 [洞窟の比喩]91.0×91.0cm

桑原 理早 [目覚める前に]33.3×24.2cm

林 百合子 [フユウ]33.3×19.0cm


2014年

1月

29日

2月作家展

えにし展

2014年2月8日(土)~23日(日)

11:00〜18:30 (最終日 〜17:00)

※休廊日:10日(月)、17日(月)

 

2014年の立春を迎えた東京九段・耀画廊では、このたび当画廊と

縁の深い日本画を中心とした作家の作品が、一堂に展示されます。 

ご来廊を心よりお待ち申しております。

■ 展示作家(五十音順)

赤羽カオル(二紀会委員)ミクスト・メディア

荒井 経(東京藝術大学大学院保存修復日本画准教授)日本画

大沢拓也(東京藝術大学大学院博士後期課程修了)日本画

金子朋樹(東京藝術大学大学院博士後期課程修了)日本画

北澤 龍(東京藝術大学大学院日本画第三研究室修士1年)日本画

宋 知恩(東京藝術大学大学院保存修復日本画博士課程後期2年)日本画


赤羽カオル [窓] F4 

荒井 経 [べろ藍の風景] F15 

大沢拓也 [stream] F6


金子朋樹 [永遠にやわらかく刻む] S15 

北澤 龍  [泡沫(うたかた)] 913×610mm

宋 知恩 [片思い] 515×366mm


2014年

1月

08日

1月作家展

中川光紀展 —仏蘭西クラシック音楽と現代絵画の融合—

〈賛助出品:祖父 中川紀元(二紀会創設に参画)の作品〉

2014年1月16日(木)~28日(火)

11:00〜19:00 (最終日 〜17:00)

※休廊日:20日(月)、27日(月)

作家在廊日:

1月15日・17日・19日・22日・24日・25日・26日  17:00~

(ギャラリー・コンサートは18:30より)

[アルルの女:ファランドール]100号 中川光紀