2021年6月展(後半)

『名美の彩り』(企画者・大見真里佳)

期間中は「開催中展示会の作品」で全作品をご覧いただけます

本年第一回目の『名美の彩り』は名古屋芸術大学日本画在籍の皆さんの展示です。

昨年の『迷うクジラ』―名古屋芸術大学有志―展で、

賛助出品された先生4人の薫陶を受けた美学生の展示でもあります。

初夏に相応しい瑞々しい彩りが、作品から観られることを期待しております。

耀画廊主 富田光明

 

出品作家

大見真里佳(名古屋芸術大・日本画助手)、

三柳有輝(名古屋芸大・院生)、安藤祐実(名古屋芸大・院生)、

大岩弓未永(名古屋芸大・4年)、大久保忠成(4年)、加納 遥(4年)、佐野七海(4年)、

竹内亜美(3年)、早瀬 葵(3年)、片山マリララマンカオ(3年)

2021年6月18日(金)〜24日(木)

12:00〜19:00(最終日 〜17:00) ※会期中無休